二学期からの幼稚園について

千葉県には9月12日まで、と非常事態宣言が出されています。
感染拡大の収束が見えないまま、二学期を迎えることになります。

子ども同士の感染から家族に感染、
全国の保育園でクラスターなどというニュースがあり、
二学期のスタートを前にどうしたものか、と悩んでおります。
佐倉市に問い合わせしたところ、特に指示や指導もない、とのことでした。
(8/23時点)

臼井幼稚園の二学期は、悩んだ末に、
今まで通り、できる限りの感染対策をして、今迄と同じように子ども達を迎える
ことにしました。
8月27日には年長の夕涼み会を予定通り行ないます。
感染リスクがないか、と言われたら、子ども達が集まる以上ないとは言えません。
バスも通常通り運行します。
保護者の皆様の中には心配な方もいらっしゃると思います。
私たちも心配です。怖いです。
心配な場合は、欠席して頂いて構いません。連絡アプリでご連絡をお願いします。

そこでまた改めて、お願いがございます。
1.手洗い、うがいの家庭内でのご指導。
2.仕事などで外に出られる家族の方の感染予防の徹底。
 (ソーシャルディスタンス、飲食時の行動など)
3.体調の悪い場合は登園を見合わせて頂くこと。
 体調の悪いご家族がいらっしゃる場合も、同様。
4.青い鳥はできるだけ仕事をされている方に限りたい。
5.マスクを着用する場合のマスクの取り扱い方のご指導。

二学期を無事に子ども達と過ごせるよう、皆様のご協力を心からお願い申し上げます。

8月23日
臼井幼稚園
園長 志田裕美子

前の記事

今日の青い鳥

次の記事

今日の青い鳥