早く来た春

桜が咲くにも早ければ、全ての植物が動き始めるのも早い。
我が家の庭ではもうバラの蕾が上がってきてしまい、
毎年満開の時を迎えるのは5月なのに、今年はずっと早そうだ。
虫も出始めて、バラの天敵であるバラゾウムシに、
既に蕾がやられてしまった。
なるべく薬剤は使いたくないけれど、最小限の殺菌剤と
虫を寄せ付けない薬は撒かざるを得ない。
バラがどうしたと書くけれど、素人に過ぎない。
でも春は草むしりに、消毒に虫パトロールに、
することがいっぱいで、巷では春の可愛い苗がたくさん売っていて、
寄せ植えなんてオシャレにしたりしているのを横目に、
植える時間がもったいない、と草むしりに勤しむのだ。

幼稚園は例年通り、今日から準備を始めて、
配るプリント、教材、クラスの準備色々、
掃除、とスケジュールを組んでやっている。
早く終われば、始業式の前日はお休みにしようということだ。

何組になるのかな〜〜!
小さい組さんがほし組!なんて言ってる。
それは、ない!

前の記事

新しい年度の始まり

次の記事

準備は着々と