家族が、増えた!

我が家には2頭のトイプードルがいて、
8歳のアリスと、2歳のニコルという。
仕事に行くのが嫌になる程可愛い。
甘やかしていると言われても、否定はしない。
2019年に亡くなったケビンは、すごく咬む犬で、
15年間かなり苦労した。
家人とは相思相愛で、家人は一度も咬まれていないことが
無性に腹が立つ。
それでも本当にかわいがったものだ。
ケビンが9歳になった時に、もしこの子がいなくなったら。。。!
という不安に取り憑かれてアリスを迎えた。
これがまた天使!
咬まないし、おとなしい。
咬まないだけで、もう何でも構わない!

えーそして、2019年生まれのニコルは
ケビンが亡くなってから2ヶ月後にやってきた。
悲しみから抜け出せたのはアリスとニコルのおかげだ。

さらに、本日ニコルの実の妹が家にやってきた。
外耳炎になってしまって、家に来るのが延期になっていたのだけど、
家で治療を続けることを申し出て、春休みのタイミングでもあり、
迎えたというわけ。
しばらくは一日3食で、がんばります。

 

前の記事

筋肉痛

次の記事

大きい犬、小さい犬