kindle

kindleというのは、知っている人の方が多いとは思うけれど、
一応説明すると、電子書籍のことである。
Amazonにおんぶに抱っこの生活が、このコロナ禍で
ますます加速して、これまで本は紙で読むべき!
読みたい!と思っていたのが、電子書籍もいいかもと
思うようになってきた。
理由その1、輸送費がかからない
その2、かさばらず、場所を取らない、処分も必要ない。

私の場合は通勤時間がほとんどないから、
通勤の時に本を読むっていう習慣がない。
弟などは通勤中にも電子書籍を読むらしい。

それで、読める書籍を検索する。
売れているランキングを見ていくと、ある傾向があることに気づく。
自己啓発本、成功したければこうしなさいというような、
ビジネスに役立つもの、結構多いのは、投資の本だ。
小説もちらほら。漫画の方が多いか。
ハウツー本は、私も一時よく読んだけど、
なーんにも覚えていないと言っても良い。
自分の身をもって知っていかないと身につかないのだ。
机上の空論とはよく言ったもんだ。

前の記事

読書が娯楽方面へ!New!!

次の記事

TOKYO 2020New!!