いよいよ明日から本当の二学期

いよいよ、とか
待ちに待った、とか
安易に使わないように、
教員達に言っている。
でも、この場合には相応しいだろう。
明日から本当の二学期の始まりだ。
気を引き締めていこう!
気になるのは子ども達のマスク。

感染者数も減ってきたし、
いいんじゃないかな、というのが本音。
びちょびちょになってしまう子が多数!
落ちたマスクを拾う拾う!
子どもがマスクを扱うとき、床にマスクを置く、
そのまま着ける。。。
本当に、これでいいのでしょーかー

当面、建前でマスク着用を推進、推奨してみるけども。。

今日、狭いパン屋さんに久しぶりに寄った時のこと。
狭いから入店制限をしていて、並ぶことになっていた。
私の前はひとり。
これが進まない。
ガラス張りの店内には若い家族四人が行ったり来たりしている。
昨今のスーパーのレジにはお一人様でお願いされているくらいの
世情を知らないのであろうか。
お客さん二人が出て、
私の前に人が入店。
私も入店。
その家族がまだいる。
気になり出したら止まらない。
狭い通路はお盆を持ったひとりが通るのが精一杯の広さ。
私のパンの載ったお盆の下を少年が屈んで、2回通った時、
ブツッとキレました。
だけど、何も言わなかった。
子どものことなんだし、我慢しよう。
お店の人も黙ってるしね。外でもう5、6人待ってるよ。
とっとと選んでレジへ。
レジは二列。
隣は4人家族だ。
子どもは外に出したらいかがですか?
外に(あなた達がいつまでもいるから)行列できてるでしょう。
このご時世に非常識じゃないですか?狭い店内に。

言っちゃいけなかった?
不愉快にさせてごめんなさいね。
で迷惑だったから。
少し空気を読んで欲しいの。

前の記事

INSTA360

次の記事

素晴らしい日