実習生は卒園児

毎年、春と秋は幼稚園教諭免許を取るために、
色んな大学や短大、専門学校から実習生を受け入れている。
実習生はとても大変だ。
担任の先生の一言一句をメモして、実習ノートに記載し、
翌朝提出することになっている。
実習生をお手伝いさんと勘違いしてこき使う園もあると
聞くけれど、臼井幼稚園の実習生は幸せだと思う。
実習に集中できるし、何よりとっても早く帰しているから。

内容はさておき、ここ数年実習生が知っている卒園児であることが
とっても増えてきた!私の臼井幼稚園歴が19年目くらいかな?
当時6歳の子が14年もすれば20歳となり、戻ってくる!
幼稚園が楽しかったから?
先生が好きだった?
発表会はヘレンケラーだったね、と感慨深いなあ。

そうだ!当園の卒園児代表はT主任である。
だいぶ先輩だね。。。

前の記事

通常通りに

次の記事

なんと。。。