テレビ

善は急げ、と
思い付きで行なった緊急クラクション訓練が
テレビ局の情報網にひっかかったみたいで、
取材を受けることになり、その日のうちに放映された。
皆さまにお知らせしたので、
子ども達の中にはテレビの前で待ってた!という子もいて、
ずいぶん見てくださったようで、はずかしい。
「テレビに出てた!」とちょっとしたアイドル状態。
2時間も撮影やら取材やらしていったのに、
ほんの2分ほどになっていて、ちょっと時間を返せ、と
いう気分にならないわけでもない。

恥ずかしさはともかく、
全国的にこの訓練が思いがけずいきわたり、
子どもの命がひとりでも救えたら
私の生まれてきた価値もあるんじゃないかと思ったりして。

そんなこんなで今週も無事に終えることができた。
長く長く感じた週だった。
先日熱性けいれんと思って、救急車を呼んだ子が
入院することになって、心配し続けていたけど、
退院することができて、ものすごくほっとした。
頭からひと時も離れることがなかった。
良かったなあ!

皆さまよい週末を!

前の記事

草むしりSOSのご協力

次の記事

風邪