宇宙

昨日の皆既月食と惑星食が同時に見られるのは442年ぶりで、
次に見られるのは300年以上後になるという。
赤黒い神秘的な月がしばらく見られて、
不思議だなあ〜とひとりで空を見上げていた。

宇宙の時間にしたら、人の50年、今は100年と言われるけど、
一生なんて、すごく短くて、瞬間みたいなものだ。
そう考えると、日々の悩みとか迷いとか、
どうってことないことに思えてくる。
自由に、好きなように、思ったように生きればいいような!
実際にはつまらないことでイライラしたり、
怒ったりするわけだけど。
だったら!イライラしたら、空を見上げて
ちっぽけな自分を感じたらいいのだ。
雲だって、同じ雲はなくて毎日変わって、流れていく。
宇宙ってなんだろう〜

前の記事

皆既月食

次の記事

宇宙は