ワクチンを

ワクチンを、同居している義母が打った。

65歳以上にクーポン券が来て、予約が始まり、
始まった日は、もうネットも大渋滞で繋がらず、
もちろん電話もダメで、第一回目の接種受付は
二日目にはもう締め切られていた。
第二回目は80歳以上の高齢者限定で1時間半くらいの
ハンデをもらっていたのに、私が風邪でうんうんうなっており、
家人がトライしたところ、予約日がなんと8月を過ぎてしまった。
えー!そんなあ!と大規模接種会場でも東京だけでなく、
千葉県民も対象となった日に予約をすることにした。
これがすんなり取れて、喜んでいたのだが、待てよ、
駐車場もなく、どーやって車から降ろして連れて行く?
距離は歩けないし、近隣の駅の近くに駐車場はいっぱいだろう。
誰も同じことを考えるはず。
ちょっと待って、今佐倉市はどうなっているのだ?と
調べたら、なんと日によってはかなり空きがあって
直近の日を予約できた。それが今日!
近所の内科での接種で速やかにできた。
よかった。
この接種に至るまでには、義母とのやり取りも
すったもんだがあり、笑って頂けることと思うが、
義母の名誉のためにも書くまい。
打った時は何ともなかったけれども、夜になって
腕が重いと言っていたから、義母も人の子であったのだなあ。
本当に本当に丈夫で、滅多に風邪もひかず、素晴らしくて
羨ましい身体の持ち主。
人並みに痛みを感じているようで、ニュースで聞いている通りの
反応だから、心配ないだろう。

前の記事

初スイミングNew!!

次の記事

砂場遊びNew!!